[ イベント ]

スポカル2017in真駒内セキスイハイムアイスアリーナを終えて

6月11日、

スポカル2017in真駒内セキスイハイムアリーナを行いました。

スポーツアンドカルチャー体験フェスティバル

入り口には並んでるお客様でいっぱいでした。

 

アイスアリーナでは初開催でしたが、
なんと10137人ものお客様が来場してくれました。

 

お客様も、
各ブース出展者も、
そして僕自身も、
これほどまでにたくさんのお客様が来場されるとは思わず、
予想を大きく超えていて、大変バタバタした
イベントとなってしまいました。
(目標は5000人でした)

 

午前中で卓球ブースは予約でいっぱいに
なってしまったりなど、午後から来場された方には
全然楽しくないイベントになっていたかもしれません。

 

スポカルは過去5回、東区のつどーむで行なっていました。

そのつどーむでのスポカルに参加したことのある方々、
スポカルファンの方々は、スポカルに来る時は
朝一番に並び、自分の好きなブースに真っ先に飛んで行きます。

南区で初めて来場した人にとってみれば、
17時までに入場すれば楽しめると思ってしまいますよね。

 

アンケートをとったところ、南区の方が5割以上
いらっしゃったと思います。
リピーターの方は2割くらいでした。

初めてスポカルを知ったという方は7割でした。

 

次回の真駒内開催の時は、もっと体験ブースを増やすだとか
道に迷わないよう地図をたくさん作っておくとか
フリースペースを作っておくとか
午後からの部を作るとか

スポカルに来るのが初めてで

午後からしか遊びに来れない人

 

という層の方々にも楽しんでもらえるようにします。

 

それでも、楽しんでいってくれた子もとても多くて、
それらの写真や動画を撮らせていただきました。

 

【バブルサッカー】

スポカルで一番人気なのは、いつもコレ。

スポカルの大きな特徴の一つ
「プロフェッショナルから学べる」
というのに、残念ながらそぐわないのですが、
遊園地のように楽しめるものが、やはり人気ですね。

 

 

【ラジコン】

スポカル2大人気の一つ、ラジコンは、
アジアチャンピオンのかたが所属しているチームが
教えてくれました。
ドローンなども持っているので、いつか規制が緩和されたら
ドローンも飛ばしてみたいですね。

 

【太鼓】

カルチャー部門からもご紹介します。
太鼓は僕の友人の木村善幸君が代表を勤めている
「KYODA JAPAN」の太鼓担当の喜田さんに来てもらい、
楽しく太鼓を指導してくださいました。

 

スポーツショップ古内からは

卓球と野球とバドミントン

卓球は、卓球メーカーのTSP

バドミントンは、バドミントン・テニスメーカーのヨネックス

野球は、野球メーカーのゼットと新陽高校の女子野球部

にご協力いただきました。

 

そのほか、スポーツでは合計20種目

カルチャーでは10種目

がブースを出していましたが、
それらが全て予約で埋まってしまったんです。

 

今回は飲食ブースを充実させていたこともあるし、
家族で来て一緒に食事を楽しんでもらう、という
狙いもうまく行ったと思います。

 

来年に向けて、早くも動き始めています!

まずは、25日のつどーむ開催に集中して、やっていきます!!

タグ:

古内克弥

コメントを送信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です