授業用柔道着のご説明

オンラインで購入希望の方はコチラ(2〜4号のみ)
※店頭には1号も5号もございます。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/sportsfuruuchi/h29juudo.html

=============
柔道の授業が始まる!!!
=============

_

秋から冬にかけて、体育の授業に「柔道」が加わる学校は
多いのではないでしょうか?

__

_

_

柔道っていいですよね。

_

しっかり学べば、自分の体を守るためのテクニックが
たくさん詰まっています。

_

_

体さばきが良くなって、転倒もしにくくなったり、

姿勢が良くなったり、精神的に強くなったり、

筋肉がついてかっこいい体つきになったりします。

_

_

授業でやる場合は、筋肉がつくほどやったりは
しないでしょうけど(笑)

それでも、体さばきは良くなるんじゃないかなぁと
思います。

_

_

北海道は冬になると歩道も滑りやすくなりますから、

柔道でしっかりと受け身の技術を身につけて、

とっさの受け身を取れる状態にしておきたいですね!!

_

_

 

===================
柔道の授業は3年間(成長期の真っ只中)
===================

_

さて、柔道の授業は、たいていの中学校は
10月~11月頃から行われると思います。

それは、中学1年生から始まり、
中学3年生まで続けると思います。

_

_

中学1年生から中学3年生の秋まで続くとなると、
かなり多くの子が
12歳(13歳)から14歳(15歳)
の年齢の中で授業を行うことになります。

_

_

その年代となると、

_

_

思いっきり成長期です。

 _

_

年間での平均伸び率はコチラ

上記は平均となります。

_

_

僕(古内克弥)は、成長期が少し遅く、
中学3年生になった頃にグググっと伸びました。

_

_

伸び率もまぁまぁなもので、
中学入学時は155cm行かないくらいだったのが、
中学3年生の卒業時は172cmになっていました。
(ちなみに、現在は178cm

_

_

おかげさまで、入学時に少し大きめに買ったはずの制服は
「つんつるてん」と呼ばれる状態でした。

_

手首のくるぶしも見えていて、
足首のくるぶしの上くらいにズボンの裾があって、
白い靴下が常に見えている状態。

_

_

でもなんせ大きくなり始めたのが
中学3年生からだったので、
「あと半年くらいで卒業なのに~~~!」
という状態で、制服のズボンだけ
新しくした記憶があります。

__

これを読んでくれている父母の皆様も、何人かは
同じような経験をしたことがあるのではないでしょうか?

_

_

_

================
柔道着を購入する回数は1回でいい
================

_

 

 

お子さんが成長する姿には、とても喜ばしいことが
あるものの、現実的な出費はなるべく抑えたいものです。

_

_

特に、

_

「子供に柔道着を買うのは初めて!」
という方は
「毎年買うことになるのかなぁ」
「2回は買うこと覚悟しないとダメかなぁ」
と不安に思われる方も多いと思います。

_

_

でもご安心ください。

_

_

_

1回でいいです。

_

_

_

というのも、1年生のうちは(学校にもよると思いますが)
ほとんどバシバシ投げ技はしません。

_

_

やることというと、

一年目は礼儀作法、正座、受け身の練習

二年目以降は投げ技、乱取り

参照:受験・教育サイトinter-eduより
https://www.inter-edu.com/forum/read.php?421,2453901

といった流れです。

_

_

_

なので、一年目は、着た時によっぽどだらしない
格好でなければ、大きめでOKなのです。

_

_

中学一年生150cmくらいの男の子の場合、
当店では3号(160170cm)をオススメしています。

_

_

_

==============
柔道着の選び方は
男子で身長プラス10~15cm
女子でプラス5~10cm
==============

_

単純な計算の仕方になりますが、
基本的に僕たちスポーツショップ古内のスタッフは

_

_

男子には身長プラス10~15cm程度の範囲のサイズ

_

女子には身長プラス5~10cm程度の範囲のサイズ

_

をオススメしています。

_

_

_

ですが、やはり全ての人が共通の体型ではありませんし、
今後どう着ていきたいか、も違いますし、
今、成長期の真っ只中で身長が伸び始めたところか
どうかも、僕らにはわかりません。

_

その辺りは父母の皆様の方が現状を
把握していると思います。

_

_

なので、もし「このサイズでOK!」
という確信がない方は、
お店に来てスタッフに相談しながら決めてほしいです。

_

_

_

=============
スポーツショップ古内で
販売している柔道着の素材
=============

_

当店で授業用に推奨している柔道着の素材は
綿とポリエステルをミックスした素材となっております。

_

今までは、ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと
綿100%のものを販売しておりました。

_

というか、それしかありませんでした。

_

_

_

今回販売しているものは、昨年から発売となったもので
ポリエステルを混紡しているため

_

1、汗抜けがよくなった!

_

2、軽くなった!

_

3、折りたたんだ時の厚さが薄くなったので邪魔にならない!

_

4、洗濯してもすぐ乾く!

_

5、洗濯しても縮みにくい!

_

という品物になりました。

_

_

今までの綿100%の素材だと、

肌あたりはいいかもしれませんが、

_

・「洗濯しても乾きにくい」から、連日柔道の授業があると大変!

_

・「洗濯したら縮んでしまう」から、身長の伸びを考慮して
購入したのに、思ったよりも小さくなってしまった

_

・「重い」から、それを持って登校するのが大変

_

・「分厚い」から、それをカバンに詰めるのが大変。

_

というのがストレスでした。

_

_

綿とポリエステルを混紡することによって、

綿特有の肌あたりの良さを残しつつ、

上記のような特徴を手に入れることができたんです。

_

そして、実は綿100%の時よりも、500円も安くなりました。

_

しかも、この柔道着を制作したメーカーは、絶大の安心感を誇る
大正7年から続く歴史ある武道着メーカー

/

「KUSAKURA」

_

です。

_

ホームページはこちら

http://www.kusakura.co.jp/

KUSAKURA製でこの価格は嬉しいですね!

_

================
スポーツショップ古内の店員は
この道平均20年以上のベテラン軍団
================

_

スポーツショップ古内は、創業39年目を
迎えておりますが、スタッフたちは毎年この時期に、
中学一年生たちの柔道着を合わせて来ております。

_

_

_

お子様の成長を見越して、1年目は少し大きく、
2年目から最適な大きさになり、
3年目にはピッタリか、ほんの少し短い程度。

_

という微妙なラインを見極めて
サイズをご提案しております。

_

_

_

お買い求めいただいた後、
「やっぱりサイズ交換してほしい」
という方もございます。

_

_

その場合も、未使用であれば、
もちろん気持ちよくお応えいたします。

_

_

たまに、
10月に買ったけど、1ヶ月で4cmも身長が
伸びちゃって、12月の授業の時には
ピッタリ過ぎちゃうかもしれないんです~!」
という方もいらっしゃいます。

_

子供の成長タイミングは様々ですから、
それは仕方のないことです。

_

_

「身長伸びていいですね~!」
って言いながら交換いたしますよ ^_^

_

_

ご子息が柔道の授業を通して、
礼儀作法が身についたり、
精神的な強さが身についたり、
そして体さばきがよくなってくれたらいいですね!

__

 

================
ご購入方法は、
ご来店の上、お買い求めいただくか、
ネットでもお買い求めいただけます。
9月22日から12月2日まで
================

_

お店にご来店される方は
コチラの地図をご参考にしてください。

_

_

スポーツショップ古内のホームページはコチラ

http://www.furuuchi.info/

_

_

ヤフーショッピング柔道着の販売ページはコチラ(2〜4号のみ)
※店頭には1号も5号もございます。

柔道着と袋のセットはこちら

https://store.shopping.yahoo.co.jp/sportsfuruuchi/h29juudo.html

_

柔道着のみはこちら

https://store.shopping.yahoo.co.jp/sportsfuruuchi/h29juudo2a.html

 

オンラインでお買い求めいただいた場合でも、
未使用であれば交換いたしますので、
お気軽にご相談ください!

 

_

_

_

よろしくお願いいたします!!