[ Whats new ][ 商品紹介 ]

エコバッグを販売いたします

本日より、レジ袋が有料となります。

当店では、レジ袋をご要望される際には5円頂戴いたします。

ご自身でエコバッグをお持ちであればもちろんそのエコバッグをお使いいただいて構いません。

が、もしも、お持ちでなかったなら、こちらのエコバッグ3種類を販売しておりますので、是非ご購入ください。

全国の24店舗のスポーツショップでアイディアを出し合い、ブランディングの世界では第一線を走る村尾隆介さんにデザインしていただいた渾身のエコバッグです。

このエコバッグの売上金の一部は環境保全団体に寄付されます。

https://www.wwf.or.jp

寄付先はこちらに決まりました。

さらにこの趣旨に賛同いただけるスポーツショップの方にも是非とも仲間に入っていただき、ともに取り組み、ともに広げていきたいと考えております。

環境問題の話をするとたまに

【プラスチック=悪!!】

と考える人がいます。

しかしそうではないんです。

今、わたしたちの生活の中からプラスチックを無くす、というのはとても難しいことです。

しかし、そのプラスチックを

「消耗品としてのプラスチック」ではなくて、「使い続けられるプラスチック」にすることは、きっと出来るはずです。

ペットボトルから服が作れるようになったりなど、プラスチックはわたしたちの生活に豊かさを生み出してくれました。

しかし再利用の方法を知らないということにより、再利用出来るはずのものまでがゴミとなり、世界を汚している、というだけです。

今はもうプラスチックは先進国では充分に行き渡りました。

発展途上国では今後も使用量が増えるかもしれませんが、その時は日本のようにしっかりゴミ分別の方法をお伝えして、プラスチックは再利用出来ることをお伝えすればいいと思います。

今後は、

プラスチックの生産量を減らして、環境問題の解決に向けて一緒に取り組みましょう。

このたび、7月1日からレジ袋有料化となったのは、プラスチック問題を考えるいいきっかけをいただけたと思っています。

わたしたちスポーツショップの店主たちは、スポーツ用品を販売していますが、同時にその先にある「健康」も販売しているという自負がございます。

その健康を保つためには、運動はもちろん、栄養も必要です。

そして、キレイな環境が必要です。

今回のコロナにおいて、

キレイな環境の地区は、しっかり感染の拡大を抑えられていたように思います。

微力ですが、わたしたちが意識してエコバッグユーザーになることで、ほんの少しだけキレイな環境作りに近付けるはずです。

「使い続けられる」ものを使いましょう。

【エコバッグ特典】

こちらのエコバッグをお持ちの状態で当店でお買い物していただくと、ポイントカードのポイントを1つ多くお付けします。

エコバッグにはMサイズ、Lサイズ、ワイドサイズがございます。